ニコ生速報

生放送、動画サイト、配信界のあれこれ

    近年ライブ配信サービスは成長の一途をたどり、ニコ生ツイキャスのみならず、アフリカtv、ふわっち、LINELIVEなど多くのユーザーが利用し配信者が増加し続けている。
    いまやライブ配信もメディアプロモーションにかかせない一部となり多くの企業が参入しているが、今回は有名になる前の素人時代からいち配信者としてライブ配信をしていた有名人たちをご紹介しよう。
    ※追記しました
    【あんな人からこんな人まで!?意外と多い元ニコ生主、配信者だった有名人】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2016/07/29(金) 14:40:47.07 ID:2rTTHaLW0NIKU
    ワイ過疎生主「…」

    ワイ過疎生主「…」ブッ!プッ、プゥ~

    コメント「今のおなら」

    ワイ過疎生主「あ!いらっしゃい。よかったらコテハンつけてゆっくりしていってね」

    コメント「今のおなら?」

    ワイ過疎生主「よかったら184外してコテハンつけてください」

    コメント「質問に答えろ」

    ワイ過疎生主「」


    ニコニコのリスナーってなんであんな常に喧嘩腰なん?

    【ワイ過疎生主「2名様いらっしゃいよかったらコメントしていってね」コメント「…」】の続きを読む

    ニコ生界に彗星のごとく現れ消えていった美人過ぎる生主こと”美海”。
    配信界を引退した彼女が今度はFRASHが主催するグラビアアイドルの登竜門、ミスFRASHに出場し現在セミファイナルまで勝ち進んでいることが分かった。
    さらに9月にはイメージDVD発売まで決定しており、まだまだ彼女の快進撃は続きそうだ。
    そこで彼女のニコ生デビューから追っている当サイトニコ速が同一人物疑惑、イベントドタキャン騒動、号泣謝罪配信や彼氏阿蘇山身投げ事件まで追って振り返ってみた。 【元美人過ぎる生主”美海”が南美羽としてミスFRASH2017セミファイナリストに残りDVDデビューする件】の続きを読む

    踊ってみたや雑談配信を中心に活躍し、アイドルユニットもプロデュースする人気女性配信者むらまこ。
    彼女が配信中にLINEのやり取りを晒してしまい、その内容から彼氏がいることがバレ、土下座謝罪することとなった。
    お相手は以前からむらまこの囲いリスナーとして、また同じ生主として交流のあったイケメン生主の”ゆうぷらす”。
    リスナーからは祝福の声や、囲いやめましたとの阿鼻叫喚の声も上がっている。
    【人気配信者むらまこが配信中にLINEのやり取りがうつったことから彼氏バレしリスナーから悲痛な声】の続きを読む

    このページのトップヘ